初級シスアドの過去問

    問題選択:    答え表示形式 表示隠す 


全検索 



ディジタルカメラで撮影した画像データを、取外し可能なメディアに記録する。このメディアに使用する半導体メモリとして、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問1 )


DRAM
SDRAM
SRAM
フラッシュメモリ



答え.エ



パソコンの電源を入れると、 OS が起動する前にフロッピーディスク装置や磁気ディスク装置へのアクセスが行われる。この働きを行っているものはどれか。 ( H16年度秋 問2 )


BIOS
DOS
起動ディスク
ディスクドライバ



答え.ア



CPU の 1 次キャッシュ及び 2 次キャッシュ(以下、1 次、2 次と略す)に関する記述のうち、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問3 )


1 次と 2 次は、アクセス速度による分類であり、高速なものを 1 次、低速なものを 2 次という。
1 次は磁気ディスクと CPU 間のデータ転送速度を高速化するためのメモリであり、2 次はビデオボードの描画を高速化するためのメモリである。
1 次はメモリアクセスを高速化するためのメモリであり、2 次は主記憶の容量を見かけ上増やすためのメモリである。
最初にアクセスされるものを1次、そこに必要な情報がない場合に次にアクセスされるものを2次と呼ぶ。



答え.エ



データ転送速度が 500 k バイト/秒のストリーマを利用するとき、 1 G バイトのデータのバックアップにかかる時間は約何分か。 ( H16年度秋 問4 )


2
3
20
33



答え.エ



CD-R に関する記述のうち、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問5 )


格納したデータの書換えができないので、データのバックアップに適している。
記憶容量が大きいので、更新が多発する大きなマスタファイルの記録媒体に適している。
ディスクの記録面の記録面積を狭めることによって、書込みの高速化を実現している。
特殊なフォーマットを使っているので、読出しには CD-R 専用ドライブが必要である。



答え.ア



液晶ディスプレイに関する記述のうち、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問6 )


CRT ディスプレイよりも薄く小型であるが、消費電力は CRT ディスプレイよりも大きい。
STN 液晶を使用したディスプレイは、TFT 液晶を使用したものよりも表示速度が速い。
液晶自身は発光しないので、バックライト又は外部の光を取り込む仕組みが必要である。
同じ表示画面のまま長時間放置すると、焼付きを起こす。



答え.ウ



入力装置に関する記述のうち、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問7 )


ジョイスティックは、画面上に透明なセンサを取り付けたものであり、画面に指などを押し付けて座標を指示する。
タブレットは、ペンのような装置と板状の装置を組み合わせた入力機器であり、ペンのような装置を押し付けて座標を指示する。
ディジタイザは、人間のもつ静電気を利用して指の位置を検出するポインティングデバイスであり、操作面を指して座標を指示する。
トラックパッドは、球の一部分が装置の上面に出ているポインティングデバイスであり、球を指で直接回転させて、その変化量で座標を指示する。



答え.イ



ルータの説明として、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問8 )


データリンク層での接続を行い、トラフィック分離機能をもつ。
トランスポート層以上のプロトコルを含めてプロトコル変換を行い、異なるネットワークアーキテクチャをもつネットワークを相互に接続する。
ネットワーク層での接続を行い、広域網を介して LAN 間を接続する場合などに使われる。
物理層での接続を行い、接続距離を延ばすために使われる。



答え.ウ



データ転送速度が 15 Mバイト/秒の PC カードを用いるとき、 1000×750 画素の画像は、 1 秒間に約何枚転送できるか。ここで、画像は圧縮せず、 1 画素は 24 ビットで表すものとする。 ( H16年度秋 問9 )


0.8
5
6.7
20



答え.ウ



ファイルシステムに関する記述のうち、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問10 )


階層構造の最上位のディレクトリとして、最初にカレントディレクトリを作成する。
ディレクトリで管理するためには、ファイルシステムを磁気ディスクに作成する必要がある。
ファイルシステム内の特定のファイルを指定するためには、ディレクトリパスを指定する。
ファイルを登録するディレクトリと下位のディレクトリを登録するディレクトリを別々に用意する必要がある。



答え.ウ



集中処理システムと比較した場合の分散処理システムの特徴として、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問11 )


一部の装置の故障がシステム全体の停止につながることが多い。
機能の拡張や業務量の増大に対応したシステムの拡張が困難である。
機密保護やセキュリティの確保が容易である。
システム全体を効率よく運用するための運用管理が複雑になることが多い。



答え.エ



同一性能のプリンタが 2 台あり、パソコンからの出力は空いているプリンタで自動的に印刷されるとき、プリンタの使用率を平均 50 % 以下にしておくためには、接続するパソコンを何台までに抑える必要があるか。ここで、パソコン 1 台当たりの印刷量は1時間に平均 30 ページであり、プリンタの印刷速度は、1 分間に 20 ページとする。また、パソコンとプリンタ間のデータ転送時間や、プリンタ装置におけるオーバヘッドは考慮しないものとする。 ( H16年度秋 問12 )


15
20
30
40



答え.エ



仮想記憶方式においてスワッピングが多発しているシステムに対して、主記憶を増設することの効果はどれか。 ( H16年度秋 問13 )


画像修正ソフトで取り扱える色の数が増える。
表計算ソフトの計算精度が向上する。
より大きいサイズのファイルが処理できるようになる。
ワープロソフトが速く動作するようになる。



答え.エ



信頼性に関する記述として、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問14 )


MTBF と MTTR を長くすれば、装置の稼働率は高くなる。
MTBF を長くし、MTTR を短くすれば、装置の稼働率は高くなる。
MTBF を長くすれば、MTTR は短くなる。
MTTR を短くすれば、MTBF は長くなる。



答え.イ



多数の電子メール利用者に対する広告や勧誘などの目的で、受信者の意向とは無関係に短時間のうちに大量に送られ、場合によってはメールサーバのダウンにもつながるものを何と呼ぶか。 ( H16年度秋 問16 )


スパムメール
チェーンメール
マクロウイルス
マルチキャスト



答え.ア



インターネットを経由して A 社から 10 通の電子メールを連続して送ったところ、 B 社には送った順序とは異なる順序で届いた。これについて、適切な見解はどれか。 ( H16年度秋 問17 )


A 社のメールサーバの設定に問題がある。
B 社の電子メールに関するファイアウォールの設定に問題がある。
後から到着した電子メールは転送中に改ざんされた可能性が高い。
通信経路が一定ではないので、到着順序は変わることがある。



答え.エ



電子メールに関する記述のうち、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問18 )


MIME は、電子メールで送信できるデータ形式として、テキストだけでなく、画像、音声などの形式も規定している。
クライアントからメールサーバに電子メールを送信する場合は、POP3 が使用される。
現在加入しているプロバイダでの電子メールのアドレスを abc@xxx.yyy.ne.jp とすると、別のプロバイダに加入したときは“@”の左側の abc は使用できない。
電子メールのアドレスは、DHCP によって管理されている。



答え.ア



マルチメディアオーサリングツールの説明として、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問20 )


画像、音声、文字などの素材を画面上で組み合わせて、マルチメディアコンテンツを作るためのツールである。
画像、音声、文字などのマルチメディア情報を扱うソフトウェアを作成するための CASE ツールである。
画像、音声、文字などのマルチメディア情報を検索するためのツールである。
画像、音声、文字などのマルチメディアデータベースのスキーマを会話的に定義するためのツールである。



答え.ア



インタプリタの説明として、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問22 )


アセンブラ言語で書かれた原始プログラムを機械語のプログラムに翻訳するプログラムである。
原始プログラムを1命令ずつ解釈して実行するプログラムである。
高水準言語で書かれた原始プログラムを機械語のプログラムに翻訳して、ロードモジュールを作るプログラムである。
指定されたパラメタから、処理の目的に応じたプログラムを自動的に生成するプログラムである。



答え.イ



Javaで作成されたプログラムであって、Web サーバからダウンロードされ、ブラウザ上で実行されるものはどれか。 ( H16年度秋 問23 )


JavaScript
Javaアプリケーション
Javaアプレット
Javaサーブレット



答え.ウ



ワープロソフトの“差込み印刷”機能の説明として、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問28 )


後から印刷を指示した文書を先に印刷するために、印刷キュー内での順番を変更すること
作業効率を上げるために、入力作業と並行して文書を印刷すること
表計算ソフトで作成したグラフ又はイメージデータを取り込んだ文書を印刷すること
文書の一部にほかのファイルのデータを取り込み、その部分だけを変更した文書を印刷すること



答え.エ



ソフトウェア開発のプロセスモデルのうち、開発サイクルごとにリスクを最小にしながら、開発サイクルを繰り返すことによって、システムの完成度を高めていくプロセスモデルはどれか。 ( H16年度秋 問31 )


インクリメンタルモデル
ウォータフォールモデル
スパイラルモデル
プロトタイピングモデル



答え.ウ



システム開発において、UML で用いられる図式はどれか。 ( H16年度秋 問34 )


DFD
E-R 図
クラス図
流れ図



答え.ウ



取引先ごとの売掛金の上限額と現在までの売掛金の合計値が、取引先マスタファイルに登録されている。このとき、新たな注文による取引を、売掛金の上限額の点から受け付けてよいかどうかを調べることを何と呼ぶか。 ( H16年度秋 問35 )


シーケンスチェック
重複チェック
フォーマットチェック
リミットチェック



答え.エ



GUI の設計で、排他的な複数の項目から一つだけを選択させたいときに使うコンポーネントはどれか。 ( H16年度秋 問36 )


スクロールバー
スライダ
チェックボックス
ラジオボタン



答え.エ



入力データと出力結果の関係だけに注目してテストデータを作成し、プログラムの機能をテストする手法はどれか。 ( H16年度秋 問37 )


トップダウンテスト
ブラックボックステスト
ボトムアップテスト
ホワイトボックステスト



答え.イ



システムテストを実施するときに、どの仕様書に対応させてテストケースを作成すべきか。 ( H16年度秋 問38 )


基本計画工程で作成した要求仕様書
外部設計工程で作成した外部設計書
内部設計工程で作成した内部設計書
プログラム設計工程で作成したプログラム設計書



答え.イ



プロジェクトの日程計画を作成するのに適した技法はどれか。 ( H16年度秋 問39 )


PERT
回帰分析
時系列分析
線形計画法



答え.ア



情報システム部門が構築した基幹業務システムのクライアントとなっているパソコンが、障害内容を画面に表示して突然作動しなくなった。このような事態に対する利用者の最初の行動として、最も適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問42 )


エラーメッセージなどの障害内容を基に、可能な限り自分で解決を図るようにする。
画面に表示された障害内容によって、自分で対応できる障害か、情報システム部門へ依頼すべき障害かを判断する。
このシステムのクライアントとしてパソコンを使っている人たちに障害が発生したことを連絡し、実行中の処理を中断してもらう。
パソコンを再起動し、その異常事態を情報システム部門へ連絡する。



答え.イ



パソコンを用いて作成したテキスト形式の会計データを、情報処理部門が管理する全社会計システムへファイル転送することになった。事前に確認すべき項目として、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問43 )


双方のアプリケーションで使用している文字コード体系
双方のコンピュータで使用している CPU の演算ビット数
双方のコンピュータの OS
双方のシステム構築で用いたプログラム言語



答え.ア



クライアント管理ツールに備わっている機能のうち、業務に無関係なソフトウェアがインストールされていないことを確認するのに最も有効なものはどれか。 ( H16年度秋 問44 )


インベントリ収集
遠隔操作
ソフトウェア配信
ライフサイクル管理



答え.ア



システムのコストを表す TCO の意味として、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問45 )


企業が初期投資する情報システムの総コスト
システム開発で発生する総コスト
システム導入から運用・保守・教育までを含む総コスト
システム導入時の総コスト



答え.ウ



全国に分散しているシステムの保守に関する記述のうち、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問46 )


故障発生時に遠隔保守を実施することによって、MTTR は長くなる。
故障発生時に行う臨時保守によって、MTTR は短くなる。
保守センタを 1 か所集中から分散配置に変えることによって、MTTR は短くなる。
予防保守を実施することによって、MTTR は短くなる。



答え.ウ



プレゼンテーション用資料の作成に関する記述として、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問48 )


箇条書きは効果的な表現方法なので、重要な部分はできるだけ箇条書きにするのがよい。
自分の主張を相手に伝えるものであるから、できるだけ主観的に記述するのがよい。
図解は誤解を招きやすいので、文章主体の構成にして、図やグラフなどは補助的に使用するのがよい。
本文を“です”調で構成する場合は、箇条書き部分も“です”調にするのがよい。



答え.ア



過去 5 年間のシステム障害について、種類別件数と総障害件数の年ごとの推移を比較するのに最も適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問49 )


折れ線層グラフ
二重円グラフ
ポートフォリオ図
レーダチャート



答え.ア



ワープロソフトの禁則処理について説明しているものはどれか。 ( H16年度秋 問50 )


英単語の途中で改行するときに、適切な位置で自動的に−(ハイフン)を付けて次行につなげる。
行頭や行末に置くと不適切になる文字を前の行や次の行に配置して読みやすくする。
入力誤りや入力ルール違反を判定し、再入力を促す。
マクロの機能を一時中断する。



答え.イ



データ伝送における暗号化技術に関する記述のうち、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問51 )


公開かぎ暗号方式による秘匿した通信を行うには、文書を復号するためのかぎの配送が必要となる。
データを暗号化して通信することによって、データの破壊と喪失を防止できる。
電子決済や電子マネーでの認証に使われるディジタル署名には、通常は公開かぎ暗号方式が用いられる。
不特定多数の相手とデータを交換するときには、共通かぎ暗号方式が適している。



答え.ウ



ある認証局( CA )が発行した証明書をもつ A 氏が、B 商店に対して電子メールを使って商品の注文を行う際に、A 氏は自分の秘密かぎを用いて電子署名を行い、 B商店は A 氏の公開かぎを用いて署名を確認する。この手法によって確認できることはどれか。ここで、A 氏の秘密かぎは A 氏だけが使用できるものとする。 ( H16年度秋 問52 )


A 氏から B 商店に送られた注文の内容は、第三者に漏れない。
A 氏から発信された注文は、B 商店に届く。
B 商店に届いたものは、A 氏からの注文である。
B 商店は、A 氏に商品を売ることの許可が得られる。



答え.ウ



コンピュータウイルスに関する記述のうち、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問53 )


ウイルスの潜伏しているプログラムファイルがコンピュータ内に存在している場合であっても、コンピュータ利用者が意図的にファイルを起動しない限りほかのシステムに伝染しない。
ウイルスは、主記憶装置を物理的に破壊したり、コンピュータ利用者の意図しない動作を引き起こしたりする。
ウイルスを検出・駆除するためのエンジンや定義ファイルなどが、最新のものに更新されているコンピュータでは感染しない。
駆除作業では、ウイルスに感染していない OS 起動ディスクを使用することによって、ブートセクタからの伝染を回避することができる。



答え.エ



パスワードを用いて利用者を認証する方法のうち、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問54 )


パスワードに対応する利用者 ID のハッシュ値を登録しておき、認証時に入力されたパスワードをハッシュ関数で変換して比較する。
パスワードに対応する利用者 ID のハッシュ値を登録しておき、認証時に入力された利用者 ID をハッシュ関数で変換して比較する。
パスワードをハッシュ値に変換して登録しておき、認証時に入力されたパスワードをハッシュ関数で変換して比較する。
パスワードをハッシュ値に変換して登録しておき、認証時に入力された利用者 ID をハッシュ関数で変換して比較する。



答え.ウ



通信データの盗聴を避けるのに適切な対策はどれか。 ( H16年度秋 問55 )


暗号化
ディジタル署名
ファイアウォール
メッセージ認証



答え.ア



情報システムの災害時対応計画の策定における留意点はどれか。 ( H16年度秋 問56 )


火災や地震などの災害が発生した場合、要員はコンピュータへの被害の拡大防止を最優先して行動するよう計画する。
災害時対応計画はリスク分析の結果に基づいて策定し、組織体の長が承認する。
データのバックアップは、災害時対応計画の検討対象ではなく、日常の運用業務で計画する。
予測し難い事態を対象とするので、具体的な対策指示書の作成は避ける。



答え.イ



ASCII を説明したものはどれか。 ( H16年度秋 問57 )


ISO コードを基に日本の仮名文字を扱えるようにした符号である。
ISO で標準化された 8 ビットの情報交換用符号である。
世界中の文字の多くを、統一された符号で表現した 2 バイトの文字体系である。
米国規格協会が制定した 7 ビットの情報交換用符号である。



答え.エ



小さな領域に多くの情報を詰め込むことができ、読取り時にコードの一部が読めなくてもデータを正しく読み出せるようなエラー訂正機能をもつコードはどれか。 ( H16年度秋 問58 )


2 次元コード
ISBN コード
Unicode
全銀協コード



答え.ア



パンフレットやカタログに記述される仕様の中で、単位表示の意味として、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問59 )


“6.4 G バイトの磁気ディスク”とは、6.4×109 バイトの容量という意味である。
“600 dpi のプリンタ”とは、600 ドット/cm2 の印刷精度という意味である。
“CPU がベースクロック 900 MHz で動作する”とは、9.0×220 Hz の周波数で動作するという意味である。
“伝送速度が 56 k ビット/秒のモデム”とは、最低伝送速度が 5.6×210 ビット/秒という意味である。



答え.ア



国際規格になっている静止画像の圧縮方式はどれか。 ( H16年度秋 問60 )


BMP
JPEG
MPEG
PCM



答え.イ



CIO の果たすべき役割はどれか。 ( H16年度秋 問61 )


各部門の代表として、自部門のシステム化案を情報システム部門へ提示する。
情報技術に関する調査、利用研究、関連部門への教育などを実施する。
全社的観点から情報化戦略を立案し、経営戦略との整合性の確認や評価を行う。
豊富な業務経験、情報技術の知識、リーダシップをもち、プロジェクトの運営を管理する。



答え.ウ



情報システム化計画を立案するときに考慮すべき事項はどれか。 ( H16年度秋 問62 )


運用を考えて、できるだけ自社の社員で開発するよう検討を進める。
失敗を避けるため、同業他社を調査し、同じシステムにする。
情報化の構想、運用マニュアル及び障害対策を具体的に示す。
情報システムの有効性及び投資効果を明確にする。



答え.エ



営業利益の計算式はどれか。 ( H16年度秋 問64 )


売上高 − 売上原価
売上高 −(売上原価 + 販売費及び一般管理費)
売上高 −(売上原価 + 販売費及び一般管理費)+ 営業外収益 − 営業外費用
売上高 −(売上原価 + 販売費及び一般管理費)+ 営業外損益 + 特別損益



答え.イ



ヒストグラムの説明として、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問69 )


原因と結果の関係を矢印で結んで示したもの
原因の項目ごとにデータ量を図示し、その累積を折れ線グラフで示したもの
対応して変化する二つの項目の関係を示したもの
データの範囲を区分し、区分ごとにデータ数を柱にして示したもの



答え.エ



分析対象としている問題に数多くの要因が関係し、それらが相互に絡みあっているとき、原因と結果、目的と手段といった関係を追求していくことによって、因果関係を明らかにし、解決の糸口をつかむための図はどれか。 ( H16年度秋 問71 )


アローダイアグラム
パレート図
マトリックス図
連関図



答え.エ



SFA( Sales Force Automation )の基本機能の一つである、コンタクト管理について説明しているものはどれか。 ( H16年度秋 問74 )


営業担当者からの問合せに対して迅速に回答することによって、営業効率を高める。
顧客への対応を営業担当者が単独で行うのではなく、営業組織全体で行うことによって受注率を向上させる。
顧客訪問日、営業結果などの履歴を管理し、見込客や既存客に対して効果的な営業活動を行う。
個人レベルで蓄積している営業テクニックを洗い出して共有化し、営業部門全体のレベル向上を図る。



答え.ウ



電子商取引に使用される、企業間でデータ交換を行う仕組みはどれか。 ( H16年度秋 問75 )


CA
EDI
SET
SSL



答え.イ



インターネットを利用した企業間取引において、取引データをそのまま起票したり、社内文書に変換したりすることが容易にできるマーク付け言語はどれか。 ( H16年度秋 問76 )


HTML
SGML
UML
XML



答え.エ



Web ページを作成する際、著作権者に確認せずに行った著作物利用のうち、著作権法に照らして、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問77 )


カーテン生地のカタログに掲載された図柄が、著名デザイナ制作のもので、背景に最適だったので、スキャナで取り込んで、色を変更して活用した。
車の販売台数を説明するために、通商白書の統計データをそのまま使って図表化し、Web ページに活用した。
最新情報を提供するために、新聞の写真をスキャナで取り込んで活用した。
雑誌のイラストを加工して、Web ページ上の自社広告に活用した。



答え.イ



個人の著作物の保護期間が終了するのは、著作者の死後何年経過したときか。 ( H16年度秋 問78 )


25年
50年
75年
100年



答え.イ



特に取決めのない場合、労働者派遣契約によって派遣された派遣労働者が、派遣先企業の指示の下に開発したプログラムの著作権の帰属先はどれか。 ( H16年度秋 問79 )


派遣先企業
派遣先企業の直接指揮命令者
派遣元企業
派遣労働者



答え.ア



ソフトウェアパッケージのライセンス契約形態のうち、サイトライセンスの説明として、適切なものはどれか。 ( H16年度秋 問80 )


特定の企業や団体などにある複数のコンピュータでの使用を一括して認める。
特定のコンピュータ又は一定数のコンピュータでの使用を認める。
特定のサーバにインストールし、そのクライアントでの使用を認める。
特定のユーザ又は一定数のユーザに使用を認める。



答え.ア